読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Y子さんの日記

メンタル日記 ボーダーラインの症状、統合失調症など

気分転換のために書いています。やや不調です。/本について

昨日から、昨日の晩から不調を感じています。昨日、とても苦しくて、家で泣いたし、寝る前にも泣きました。

 

なぜか・・・祖母を思い出しました。彼女は私のことをよく知らない。かわいい孫だと思っています。祖母の顔を思い出すと、彼女が生きている間は死ねない・・と思いました。

祖母の知らないところで私がこれほど苦しんでいることをしたらきっと悲しむのだろう。

私が自殺したら、とても悲しむだろうと思った。祖母は長生きしていますが、長生きして最後に孫の自殺を聞いて、寿命を終えるなんて、寂しいかもしれないと思いました。

 

実は、死にたいんです。

昨日から、そして今もです。いつもそう思いながらもその気持ちを心の底に静めて、自分をごまかしています。仕事をして、趣味をして、人と話して、おしゃべりして、そうやって、死にたい気持ちを無視して、ごまかして、向き合うことを避けています。

でも、そのごまかしができなくなることがあります。

ふとした理由でそのごまかしがごまかしであると痛烈に感じます。

 

「空しい、何をしても空虚、意味がない。」

「私は、みんなにどうでもいいと思われている。」

 

さきほど、人から連絡があるかもしれないと思って、メールボックスを開けると誰一人として何の反応も示してませんでした。

「ああ・・・私は・・そこらの空き缶とか、石とか、新聞紙とか、空き瓶とか、そういうレベルだ」

と思っていたところです。

廃品のほうがリサイクルできるのでいいのかもしれません。

 

「べつにどうでもいいのだろうな・・・。」と思いました。

 

中途半端に、かまわれるくらいなら、一切人との連絡を絶ちたい気持ちにもなりました。

私の読んでいる本に、「中道を行く」ということが書いてありました。(※)

でも私にはとても難しいことです。白黒ではない、グレー。100が0という考えではなくその中間を行くということです。
※自傷行為とつらい感情に悩む人のためにーボーダーラインパーソナリティ障害(BPD)のためのセルフヘルプ・マニュアル ロレーヌ・ベル著

 

上の本を時々開いてみます。エクササイズというのがあって、自分のことを客観的に見ることができるものがありました。

・感情を書く

・その時の対処を書く

・その感情を起こさせた事件をかく

・その対処がよかったかどうか考えて、よりよい対処法を書く

 

これは良いと思います。おすすめです。