読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Y子さんの日記

メンタル日記 ボーダーラインの症状、統合失調症など

わたしへの手紙

プラトンの考え。

・・この世に真の三角形はない。それはイデア界にある。・・・

 

三角形のような単純なものでさえ、「真」ではこの世ではありえないのです。

真・・・パーフェクト、理論上のものです。 

 

ならば、複雑多岐な人間というものが、完璧なんてことがありえるのでしょうか。

 

完璧を目指すのいいことだと思います。でも100であることが「価値」でしょうか。

70でも60でもそれは「価値が0」と思いますか?

 

真の三角形はこの世に存在することができない。真に近いものは存在できます。

土の上に描いた三角形は100ではなく70の三角形ですが、いちおうこの世にあります。

 

私たち人間も・・・完璧ではないからといって嘆き悲しむのは・・・生きている時間をしっかりと享受してないのではないでしょうか。

 

この世に価値などない。空しい。神も存在しない。

 

映画をみて感動したことは?

演奏を聴いて感動したことは?

人のやさしさを嬉しく思ったことは?

 

それらの時を思い出してみてください。

 

それらは本当に価値がないと思いますか?

その感動や嬉しさ、心が温まった瞬間に「こんなもの価値がない」と思えるでしょうか。

 

その瞬間を大事にすることが意味ではないかななんて思います。まずは生きている時間をしっかり享受しなくては・・・それからでも遅くありません。

価値がない、と決めてしまうのはあまりに早すぎる。